スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

おかず倍増計画

カテゴリー: 家族・家庭のこと

 おかず倍増計画、コレご存知ですか?
 今や私にとって、無くてはならないグッズです。

 簡単に説明すると、炊飯器の中で米の上で米以外の物を蒸すためのモノ。
designs.jpg

 だから?という感じかもしれませんが、これが実に便利。
 私の場合、子供の離乳食を始めた頃に購入しました。購入前は、炊飯器の米の中に湯のみ等を置き、その中でおかゆを炊いていたのですが(←コレは、離乳食界(笑)ではメジャーな方法です)、もっと積極的に炊飯器を利用できないかしら?とコレにたどり着いたのです。
 この上に背の低い容器を置きおかゆを。そして周りで人参やお芋、かぼちゃを置いておけば…。パーフェクト離乳食が同時に出来上がる~。

 離乳食期から味付け無しの蒸し野菜を食べ慣れた娘・くりりんは、今でもそのままのお野菜大好き幼児です。

 現在は、離乳食は作りませんが、普段の食事に大活躍です。人参・じゃがいも・かぼちゃ・お芋…、季節の野菜をご飯と一緒に乗っけておけば、朝食の準備がラクチンです。とりあえず蒸しておいて、それからどうするか考えたってOK!(そのまま食べても美味しいし)
 人参・じゃがいもでスパニッシュ風オムレツなんて火の通りを気にせず、短時間で完成です。
 メニューに困った時の定番は、蒸し鶏+炊き込みご飯。下の段に適当に炊き込みご飯材料をセットして、上の段に鶏もも等をドン。ご飯には鶏の旨味をプラスされ、おかずも出来てしまいます。

 何も無くても、とりあえずお芋でも乗せとけば、子供のヘルシーおやつに最適。そのままでも美味しいふかし芋が出来ますが、我が子は、それをつぶして、はったい粉(奄美ではおなじみ、こうしん)と少量の粉黒糖、湯で練った田舎くさいおやつが大好きです。(形を整えてオーブンで少し焼くと香ばしくて更に美味しい)

 炊飯にかかる電気代だけで、他の物が出来てしまうのも魅力ですね~。少し匂い移りや、かぼちゃの汁がご飯に!など気になることが出てくる場合もありますが、素材と置き方を考えれば、なかなか便利なグッズです。

 と、本日は主婦モードの少々毛色の変わった記事でした。
前ページ | | 次ページ

くま左衛門

URL | [ 編集 ] 2008/02/23(土) 22:09:03

コメントありがとうございます☆

また遊びに来てくださいね♪

応援ポチ

marumi

URL | [ 編集 ] 2008/02/21(木) 00:24:16

ののへ。
チベットの主食「ツァンパ」とは、はったい粉のことだそうです。お湯で練って食べるんだって。(バター茶とかも入れるらしいけど)
山田ミネ子キャラも食べてるかしら?とか妄想しつつ…。

芋入り、ジャガイモ入り、里芋入り、田芋入り…good!です。一番は田芋。いつでも手に入るわけじゃ無いけどね。

ののまる。

URL | [ 編集 ] 2008/02/20(水) 21:22:59

>それをつぶして、はったい粉(奄美ではおなじみ、こうしん)と少量の粉黒糖、湯で練った

芋を入れたのも美味しそう。

こうしんの話をしてたら友人に「非常食?」って言われました。
今も好きです☆











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/47-ba8f16a9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。