スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

英国のジョン様

カテゴリー: 音楽:その他

 ずーっと気になっていた“UK版itunesカード”を入手いたしました。(USはけっこうあちこちで取り扱っているし、妹に買ってきてもらったりもしたんですが、他の国のはあまり見かけないですよね…。次はitalyとかも欲しいのですが…メールアドレスも今のままじゃ足りないや。)

 そして早速購入したものは去年も欲しいと書いていたジョン・ロード様のソロ最新作「Beyond The Notes」(2004)
beyond-notes_31xdwcftj4l_ss500_1.jpg
 本当はこの(私的に)麗しいお写真をしみじみ見たいのでCDで購入がベストなんですけど、CCCDの国内版は嫌だし、輸入盤はSACDだし(←よく調べたら、ハイブリッドで通常コンポでも聴けたようですが)。日本やUSのitunesでは扱っていなかったので今回UKストアでDL。

 私は他のジョン・ロードのソロ作を持っているわけでもないので全然熱心なファンではないのですが、彼のキーボードはやっぱり素敵なのです。Deep Purpleにノックアウトされていたあの頃、何に一番グッときたかと言うとジョンのキーボード、ハモンドオルガンなんです。(今でもやはりキーボードがあるバンドの方に、より魅かれます。)
 この「Beyond The Notes」には美しいメロディーが溢れています。それまでのソロ作品はロックワールドからは完全に離れたクラシックよりの楽曲中心だったようですが、これにはロックのエッセンスも適宜ブレンドされています。ジョンのピアノが美しい!! でもちゃんとオルガンも聴けます。まだ1回通して聴いただけですが、これからリピートして聴いてみたいと思います。

 しかしジョンのオルガンは格別ですね、やっぱり。公式サイトを見ていたら、こんな動画が貼ってありました。

 ちょ、格好良すぎ!!

 最後に一言。あれだけ有名なバンドの立役者だったジョン・ロード様なのに…。何故あまりパッとしないのでしょう?日本のやUSのitunesで売ってないし、ソロ作のレビューをググってみてもたいしてヒットしません。おかしいですよね~?
前ページ | | 次ページ

-

| [ 編集 ] 2009/12/02(水) 14:32:41

このコメントは管理人のみ閲覧できます











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/282-5bb2ffd5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。