スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

電子ピアノ

カテゴリー: 家族・家庭のこと

 娘(4歳)は、この春より始めたY音楽教室に楽しく通っています。そこで、練習のために電子ピアノを買うことにしました。

 私の実家には子供の頃に使っていたアップライトピアノが、夫実家にはしまいこんである電気ピアノがあり、どちらも通常は使用していないのですが、現在の住まいに持ってくることも難しく…。EV無し4Fの古い集合住宅である我が家でピアノの練習をしようとなると、コンパクトな電子ピアノを入手するしかないようです。

 余談ですが夫所有の電気ピアノとはこの手のもののようです(正確な型番は不明ですが、夫証言の価格からしてこれっぽい)。アコースティックのピアノと同じ打弦式で、いわゆる電子ピアノとは全く違う物なんですね、今まで詳しくは知りませんでした。電子ピアノ=Electronic piano/digital piano 電気ピアノ=Electric piano。う~んややこしい!! で、ついでに超余談。オンド・マルトノは“電波ピヤノ”だそうです。かっこえ~。

 電子ピアノですが、選ぶポイントは小さい事とリーズナブルな事。なんせ我が家は狭いし貧乏だし(笑)。どうせ幼児の練習用だし…と最初は、ヤフオクやリサイクルショップで適当な中古をと考えていました。でも、なかなかこれといったものが無い。(ヤフオクなどの場合は、送料がネックになったり、そもそも引取に来られる人限定だったり)
 で、結局KORGの低下価格帯現行機種のこちら、LP-350に決めました。
こちらのショップで椅子付き、送料無料57,799円
。はじめ、中古で1万くらいのでいいんじゃね?とか思ってたのからすると、何倍だよ?って感じですが、音楽教室の楽器店に展示されているYAMAHA製と較べると安いです…。

 ちょっと調べてみたところによると、電子ピアノのシェアが一番高いのはCASIOなんだそうです。ちょっと意外ですが低価格帯が売れ筋だからだとか。そして、電子ピアノと言えばクラビノーバ!のYAMAHAは、10万以下の機種もありはするけど、あまり好評ではないよう。そして意外に高評価を得ているのがKORGという構図のようでした。

 という訳で来週には我が家にLP-350タンがやって来る予定。さてどうなることやら。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/221-49bcebdc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。