スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめて・はじめて

カテゴリー: 家族・家庭のこと

 先日、私の誕生日に近所のイタリア料理店に行きました。子供が生まれてからはじめての家族での外食です。(正確には、1歳の頃に育児サークルの会食に参加したことはありますが…。)娘が4歳になるまで家族での外食の経験が無かったのは今時、大変珍しいのではないかと思います…。まあ、ね。色々考えて避けていたんですよ。

 ですが、夫が珍しく「ピザでも食べに行かんか?」と。普通なら、私が発案しても却下するに決まってる夫なのに珍しい、と思ったら、どうやらつべで見た「イタリアでピッツアを極める」みたいな動画に感化されたようで(笑)せっかくですので、乗らせていただきました。
 行ったのは、「イゾラベッラ」さん。徒歩10分で行けるお店。地元の有機野菜と食材を使い、化学調味料は使用しません、がウリのお店。子供もOKとのことで夕方の開店時間、18:00に着くように行きました。

 娘は、少し緊張気味なのか大変大人しい。このお店は、美味なんだけど料理が出てくるのが遅いのが欠点なのですが…、じーっと待って、会話も声を落として(笑)。もう、お利口すぎ。
 前菜のはじめて見る食べ物>オリーブとか、ブルーチーズとかモッツァレラのカプレーゼとか…をニコニコ食べて、パリパリのピッツァを大人並みにパクパク。マルゲリータもベーコンのピッツァも美味でした。(…出てくるのが遅いので、間が開いたけどね。)

 そして、デザートのアプリコットのパイに添えられていたバニラアイスを口にした娘。~~そういえば、冷たい物は体に良くないし、食べさせるなら無添加手作りをもうちょっと大きくなってからだな…と、アイスも食べさせたことなかったんです。~~もうね、目を見開いて、「衝撃!!」って顔。その後、にっこり。
「ベロが冷たい。ずっとビリビリしてるよ。でも、いつの間にかなくなっちゃった~♪」

 大人にとっては、アイスが冷たいなんて当たり前のことで、パイに添えられたちょびっとのアイスなんて、ほぼ意識もしない内に食べてしまうものだけど、その後祖父母に電話で報告までしてしまうほど衝撃を受けるとは!! はじめての体験の機会がどんどん減って行ってる年の者としては羨ましい限りなのでした(笑)。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/210-16e48197
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。