スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ラジオライフ

カテゴリー: 音楽:子供のお気に入り

 …と言っても、警察無線を傍受したりする方ではありません。

 我が家は、子(現在4歳・娘)が生まれてからラジオ派になりました。幼児の脳にテレビはあまり良くないっていうしね。で、ラジオがどうなのかはよく知りませんので、なんとなくですが。
 娘のために録音しているNHK第2の「おはなしの旅」と「お話でてこい」も随分ライブラリが充実してきました。これ凄くクオリティ高いんです。面白いなぁ、朗読&ラジオドラマ。

 さて本日・土曜日は、娘の希望で録音しなくてはならない番組があります。
 それは「世界の快適音楽セレクション」(NHK-FM)。もともと土曜の朝は、ピーター・バラカン氏の「ウィークエンドサンシャイン」を聴くことが多かったのですが、ある日その後に始まるこの番組を少し聴いた娘、すっかり気に入ったようです。(※2~3年前から土曜朝の放送。それ以前は夜に放送していました。)

 ゴンチチのお2人の関西弁トークに笑い、流れてくるバンジョーの音色(バンジョーの曲はほぼ毎週かかります)や現代音楽に反応する4歳児…。保育所に行く時に「帰ってきたら聴く~」とリクエストするので、最近は毎週録音しています。

 「世界の快適音楽セレクション」は、毎週テーマを設けて、ジャンルは問わず色々な音楽がかかるという番組。ちなみに本日のテーマは「歩く音楽・立ち止まる音楽」。
 かかった曲は「生活の柄/高田渡」「ウォーキン/マイルス・デイヴィス」「散歩の時/ジャン・ギャバン」「オスカー・タンゴ/ペンギン・カフェ・オーケストラ」…てな感じでバラエティ豊かな感じは分かっていただけるか…と。

 4歳児に「プリキュア」とかを全然見せず、こんなのばっかり聴かせていて本当に良いのだろうか…と疑問に思うこともないではないですが、本人の希望だし…。音楽は楽しい!ということを教えることはできているのかな~?
前ページ | | 次ページ

marumi

URL | [ 編集 ] 2010/01/28(木) 17:49:33

カメカメハァ~様、
ご訪問ありがとうございます。
録音はですね、一昨年購入したUD-E77WSD(KENWOOD)でやってます。(http://amamimarumi.blog22.fc2.com/blog-entry-156.html)←この記事にも書いてます。
SDカードに直接録音できるので大変便利ですよ。(不満も無い事はないですが…)
ではまたお越しくださいね。

カメカメハァ~

URL | [ 編集 ] 2010/01/28(木) 13:02:16

こんにちは。はじめまして。おはなしでてこいのことについて調べていたら、こちらのブログに辿りつきました。おはなしでてこいのラジオ番組を録音のことですが、どのように録音されているのですか?

marumi

URL | [ 編集 ] 2009/05/18(月) 03:31:49

古仁屋んさん。
はじめまして。
わはは。ばれましたねwww

古仁屋ん

URL | [ 編集 ] 2009/05/16(土) 17:33:49

今日(5月16日)の放送でお手紙読まれてましたね~。

marumi

URL | [ 編集 ] 2009/04/12(日) 12:38:02

toのの
ありがとう。ホントは全然反省してない(笑)。
私にとってゴンチチは、特にファンでもないけど、嫌いではない…という位置づけ?上手いと思うし。(ギターだけにこだわってなくて)アレンジのセンスは素敵!と思う。
ま、それは置いといても、番組はとても面白いですよ。他所では聴けないようなのがバンバンかかって。

ののまる。

URL | [ 編集 ] 2009/04/12(日) 11:18:44

>世界の快適音楽セレクション

ゴンチチは個人的にあんまり好きじゃないんですが(私、ギターって基本的に好きじゃないんですよ。特にアコースティックは。)楽しい選曲ですね♪

素敵な4歳児です。

>本当に良いのだろうか…と疑問

いいんじゃないですか。
いつか本当に心から好きになる物があった時、それが好みじゃなくても(反社会的な物でないなら)理解してあげれたら。。

もっともあなたの娘だから周りにとやかく言われても本当に好きなものには真っ直ぐでしょうが(笑)。

ではでは











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/206-dfa5146b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。