スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

あっちこっちで胸キュン

カテゴリー: 音楽:Der Zibet関連

 ここ数日“ジャック達”と“Der zibet”という全然共通点の無さそうな2つのバンドの間をゆらゆらしているブレまくりのmarumiです。

 「Arcade Cascade」にもキュンとするし、Der zibetの昔の引っ張り出してもキュンとするんだもん。(Moonridersの「You & Us」にも…って、節操が無いなぁ、もう。)

 ところで昨日のデルジのライブ、「Der Rhein」演ったらしいです。はぁ~。聴きたかったなあ。「Der Rhein」と言えば、高校時代に一人だけ居たデルジファンの友人と共に、昼休みの校内放送にかけさせるべく放送部まで持ち込んだ思い出の曲。彼女はどうしているかな。今どこに居るのかな。

 もちろん、1stアルバム『VIOLETTER BALL ~紫色の舞踏会~』は、最高の出来か?と言われると微妙な点があるかもしれない。ISSAYらしさは溢れているけど、他のメンバーの個性はさほど突出していないし、"デカダンのバンド"というイメージを強くアピールしすぎてしまったのは確か。
 だけど、私はこのアルバムにほぼリアルタイムで出会えてすごく幸せでした。

 Der zibetのメンバーは、一時はここらへんのテイストを意図的に避けていた頃もあるかと思うけど、もう変な気負いもなくなって、あの頃の曲をまた聴かせてくれるんだね。時間が経つ(歳をとるww)のも悪いことばかりじゃないな。

 と言いながら私は『VIOLETTER BALL ~紫色の舞踏会~』辺りのCDを持っていません。そう、アナログしか無いの。ベスト盤のCDはあるけどね。CDも持っておきたいところではあるのですが、むにゃむにゃ…。
前ページ | | 次ページ

marumi

URL | [ 編集 ] 2009/03/11(水) 17:27:27

I.I.様
またまたありがとうございます。
ついに私もニューアルバム受け取りました。うっとり~。
これからも楽しみですね。

I.I.

URL | [ 編集 ] 2009/03/10(火) 22:47:48

ありがとうございます。あの大阪のライブそうでした、そうでした。と思いました。
またお邪魔させていただきます。

marumi

URL | [ 編集 ] 2009/03/08(日) 19:28:25

I.I.様、はじめまして。
嬉しいコメントありがとうございます。

あの333musicのインタビューでIssayさんも「人生に無駄ってない」とか言っててしみじみしちゃいますね。ライブに行かれたとのこと、羨ましい限りです。

流血ライブ、I.I.様もいらしたのですか? 同じ空間を共有していたのですね。あの時は、Issayさんが裏に下がった後に、ざわめく客席にHALさんやみんなが「issayは大丈夫、心配しないで」と。その口調にメンバー同士の信頼感みたいなものを感じたのですが、古い話すぎて自分の中で美化してるかなあ(笑)?

こんな節操の無いブログですが、良かったら、またお越しくださいね。

I.I.

URL | [ 編集 ] 2009/03/08(日) 18:49:00

はじめまして。6日のライブから覚められず、ここにたどり着いてしまいました。「Der Rhein」本当に素晴らしかったです。今一番仲がいいかもなんてコメントきっとほんとなんだと思います。ひとつの歌に5人が向いて、どれも凄かった。こちらのブログを拝見し・・・。私もあの流血ライブも行きました。傷口を高く上げて、(心臓より高い位置に置くのが正しいと誰かが言ってた)歌うことをやめなかったIssayさん演奏を止めなかったデルジベット踊りつづけたファン。懐かしいです。つい長くすみません。
新譜も感涙しました。











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/192-17260e3e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。