スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ホントにお世話になりました

カテゴリー: 音楽:その他

 昨日と今日は、ほぼ1日NHK-FM三昧。と言うのも、NHK-FMは放送開始40年ということであれこれ特番をしていたのです。
 NHK-FMと言えば、中学~高校生の頃とても大事な情報源でした。TVは音楽番組全盛期でしたが、アイドルに興味を持てなかった自分にはあまり縁も無く。ラジオと言えば、当時の奄美ではNHK一色。今みたいにたくさんの情報源はなく、その他と言えば雑誌くらいでしたね(←雑誌も非常に思い入れが深いのですが、そのへんに関してはまた後日)。(実は父の素敵なラジオでラジオたんぱの電波を拾うこともあったのですが、それは特殊な例。)
 ご多分にもれずラジオから流れる渋谷陽一や教授の声に聞き入っていたものです。そういえば、ピースフルラブ・ロックフェスティバルの中継?があって、「紫」にドキドキしたことなんかもあったなあ。

 そんなバックボーンもあってか、今でもNHK-FM大好きです。だって、他に無いよ?古楽にクラシック、ポップスにロック、ジャズ、邦楽、落語、講談、ワールドミュージック、民謡、合唱、ラジオドラマ。こんなバラエティー豊かにでオンエアする局。

 で、40thスペシャル。教授作曲のジングルが合間合間に流れ、NHKの気合いが窺える作り。(教授的にはチャチャッと作ってるのでしょーが。)
 昨日の萩原健太氏の番組に近田春男氏が出てきた時は、懐かしトークにアシスタントの若いアナウンサー嬢が話についていけなくて、時折後ろで「はぁ…。」という相槌が聞こえるのみでおかしかった。夜にやってた古いラジオドラマも良かった(当時ならではの前衛感?新劇感?満載)。今日はクラシック系の番組も多く、ステレオ放送を実現するまでの技術的な話なんかも面白かった。

 やー、やっぱりなんだかんだ言ってNHKでしょ。一時、NHK-FMを廃止なんて話もありましたが、それだけは絶対にやめていただきたいものです。今だって「快適音楽セレクション」とか「Weekend sunshine」で“これイイ”と思ってチェックすることも多いのです。
 ありがとう。これからもよろしく。NHKさん。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/189-65e47cc8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。