スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

先日うっかり消したポスト

カテゴリー: 音楽:その他

 今更だけど書き直してみる。
 下の画像は、12月18日頃のlastfmでの私の“ベストアーティスト”のスクショ。
lastfm.jpg
 なんかBryan Scary大躍進中です。

 月ドラさんのこの記事でたまたまMyspaceを覗いてみたのが運のツキ。
 丁度、ジャック達のおかげで音楽配信初体験を済ませ“それまでは眼中になかったけど、itunes storeも面白いかも?”と思っていたタイミングだったこともあり、いきなりitunes U.S. storeへ。U.S. の方にもアカウントを開設し、ダウンロードしてしまったのです。(その場の勢いって怖いね。つい数ヶ月前までは、日本のitunes storeさえ使ったことなかったのに…。)

Flight of the KnifeFlight of the Knife
(2008/04/01)
Bryan Scary

商品詳細を見る

The Shredding TearsThe Shredding Tears
(2007/02/20)
Bryan Scary

商品詳細を見る

 バリバリに“今”のバンドなんですが、ぱっと聴きはネットでのレビューでよく見かけるようにQUEENやYES、XTCとかの感じ? 最近の洋楽シーンを全く知らない私でもすんなり(笑)聴けます。よく聴くとさほどQUEENっぽくはないんだけど、ヴォーカルとコーラスがそんな感じなのね。(そのへん、よく比較されるMIKAにも通じるかも。←最近の洋楽シーンを知らない私でもかろうじて知ってるww)
 そして、いろんなバンドのエッセンスがぐるぐる立ち現れる感じが楽しい。Bryan Scaryという人の“ひととなり”やここに至る経緯を全く知らないので何なんですけど、けっこう変な人かな?(欧米では、7-80年代回帰のムーブメントがあったりするのかしら?)こんな人がもし身近に居たら楽しかろう、と思わせるような…(←コラコラ)。

 はじめて私がMyspaceで試聴した時、一番最初に思い出したのはIT BITESでした。全然違うんだけど、共通点は多分「複雑な味の餡をソフトな皮に包んでPOPに仕上げている」ところ。音の洪水なんだけど、歩きながらIPODで聴くのが気持いいようなPOPミュージックです。最初の1週間くらいは、ほんとにあきれる程聴いてました。そして上記のショットの状態に(笑)。

 今回は配信での購入だから、詳しい歌詞とか詳細は分からないけど、1stも2ndも多分飛行機か何かをテーマにしたコンセプトアルバム。コンセプトアルバム好きとしては、歌詞等もいずれ捜索しておきたいところです。やっぱりホントは物=CDがある方がイイ!!

 だけど、近場に大型店などのない田舎住まいとしては、あまり出回っていないものが数十秒で入手できるこの状況は、ちょっとエポックメイキング。ちょっとした裏技(と言う程でもない)で、日本のitunes storeにないものもダウンロード出来るなんてね。UKとかITALYにも激しく興味あるなあ…。(実際問題として、U.S.のアカウント開設は拍子抜けする程簡単だったけど、その他はちょっとカードの入手が厳しそうですが。)
 配信での購入は、モノが無い所がデメリットなんですけど、反面配送されてくることが無いので、夫に見つかってグダグダ言われない…という事でもあり(笑)。あ~こんな技覚えちゃって危険な兆候だな~、と。
前ページ | | 次ページ

marumi

URL | [ 編集 ] 2009/01/08(木) 20:41:51

ののまる。へ。
ね~、なかなかいいでしょ。リアルタイムで聴けるってのが嬉しいな。余裕無いので、洋楽方面の情報はシャットアウトしてたんだけど、俄然興味が湧いてきたよ。
ちなみにおたくの店では扱ってますか?

ののまる。

URL | [ 編集 ] 2009/01/08(木) 18:19:33

これめちゃめちゃ面白いですね♪

永井ルイ/外人部隊や、シネマ~松尾清憲さんっぽい?

…こういう音楽、今や日本人しか作らないと思ってた…

marumi

URL | [ 編集 ] 2009/01/08(木) 00:31:27

moonlightdriveさま、
あ、私にBryan Scaryを教えてくれた方だ!!
もー、どうしてくれるんですか!?こんなんなっちゃいましたよ~。
海外itunesはキケンです、キケン。ちょっと安いあたりがまた更に金銭感覚を狂わすし(笑)
オブモンも聴いてみたいけど、アレはやっぱり懲りまくりジャケットを見たいな~と思うのでitunesは無しで検討します。

moonlightdrive

URL | [ 編集 ] 2009/01/08(木) 00:13:12

わはははは!このエントリー、おかしー。marumiさん、ここまでハマッていたとは(笑)!
TBありがとうございました。マイナーな記事が多い私のBLOGの中でも
もっとも人通りが少ない系統のあの記事に反応するmarumiさん、やっぱ相当ヘンかも…。
そっか、日本のiTunes StoreになくてもUSで買えたりするんだ、それは盲点!
Amazonに頼んだ私の盤も届くまでにけっこう時間かかったから、
「思い立ってスグ」買えるDL販売って、まったく新時代のツールだねえ。
(欲しい!と思ったときにスグ買えちゃうって、かなりキケンでもあるけど…笑)
そーかー、モノがないと家族に見つからない、これも大きな利点だ!メモメモ。
それにしても和洋の音楽に詳しいmarumiさんにかかると
得体の知れないBryan Scaryの解説も深みが増しますねー。
しばらくこのCD聴いてませんでしたがまた聴いてみよーっと!











管理者にだけ表示を許可する
http://amamimarumi.blog22.fc2.com/tb.php/155-ce46a2e0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。