スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

ハシケン meets SAKEROCK @AMAMI

カテゴリー: 音楽:その他

去る11日、行ってきました。場所は奄美のライブハウスASIVI

そう広くもないASIVI。前売りで二百数十枚出たらしく、オールスタンディングでぎゅうぎゅう詰め。わざわざ内地(笑)から見えた方も相当数いらした模様。おばちゃんは早めに入って壁の脇のカウンターのある位置をキープしてしまいました(笑)※ドリンクをちょっと置くのにも便利だものね?

まずはSAKEROCK
メンバー構成は、星野源(G)、伊藤大地(Ds)、田中馨(B)、浜野謙太(Tb)
連ドラでも人気の星野くんは、予想していたとはいえ、さすがのかわいさ(笑) なんと言いますかやはり芸能人オーラが…。これは笑顔にやられる女子続出なのも納得…な好青年ぶり。自分の見せ方心得てますね!憎い(笑)
そして、安定した演奏を聴かせるメンバー。ほほぉ~っと聴いていたのですが、だんだん視線はドラムの方へと。
ぱっと見ひょろりと頼りなげな伊藤大地くんは汗を飛び散らし、激しくドラムを叩くすっごい青年でした…。びっくりした。…惚れたかもしんない(笑)
ハマケンさんの芸も見事だし(笑)、いいバンドだね。是非また見たいです。

そして、ハシケンさん。
この日は、バンドスタイルでのライブ。
メンバーは、ハシケン(Vo.G.P)、河村博司(B,G)、福島ピート幹夫(Sax)、関口シンベ新一郎(Tp)、浜野謙太(Tb)、伊藤大地(Ds)
私がこのライブは行くぞ!と決めたのは「そこここで名前を聴くSAKEROCKとやらを聴いてみたい」と「ピートさんも来るし」「(ニューエスト/ソウルフラワーの)河村さんも!」とかいう理由からだったのですが、うーん、これはいいね。かなりROCK。
大地くんはここでも叩きまくる!河村さんはなんともセクシー。そしてホーン隊(ピートさんたち)が居ると、やっぱり音の厚みが違う~。
ハシケンさんはデカイ兄さんでした(あ、私と同じ歳なのね。学年は1コ上の)。盛り上げ上手で力のあるミュージシャンだ。

いままで「奄美的な」ミュージシャンにあまり目が行かなかったことから、ハシケンさんのライブに行った事がなかったんですけど、ゴメンナサイ、認識改めます!
よかった!

今度は是非漣さん達も加わるフルバンドスタイルが見たいな~~。(さすがに無理か(笑))

そして終演後、会場出入り口付近の物販コーナーは目の毒なので今回は敢えて見ず(ゴメンナサイ)。しかし、帰ってきてから余韻に浸っていると、なぜかkillingfloorが聴きたくなって。たぶん近々買ってしまう気がしています。



余談ですが、翌日の12日には、ハシケン+河村さんがカフェ・バロウズでミニライブを行ったようです。家庭内でゴタゴタがあり、行けなかったのが残念。河村さんの歌がたくさん聴けたらしいのに。
河村さんは「また奄美に来るー」っと仰ってくれてますし、今後の活動もチェックしていきたいな…と思います。
スポンサーサイト

はっぴー

カテゴリー: 音楽:あがた・metro・riders周辺

あがた森魚さん、お誕生日おめでとうございます!!!
ますますのご活躍を心よりお祈り申し上げます。

あなたのお陰で私の音楽人生は深みを増しました。本当に大切な方です。

そしていつの日かの奄美ライブ実現を目指して地道に活動し続けますよ。(活動といってもあがたさん好き好き~って言ってるだけですが… 奄美にファンを増やしたい!)

今日、これ行きます。

カテゴリー: 音楽:その他

471-1.jpg

しょっちゅー奄美にいらしてるハシケンさんだけど、はじめてライブに行く事が出来ます。
ハシケンさんのバンドには福島ピート幹夫さんも

星野源さんのSAKEROCKも楽しみです。

感想は、また後日アップしますね♪
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。