スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

正月へ、行ってきます。

カテゴリー: 家族・家庭のこと

 年賀状もなんとか仕上がり(笑)これから準備をして夫実家行きです。

 このブログをはじめてやがて2年。アクセスアップなんて殆ど考えず、拙い文章で好きな音楽や物のことなどを特にジャンルを決めず書く。そんなスタイルだから、ページビューなんて恥ずかしくて人様には言えないくらいですが。それでも何人かは交流を持ってくださる方も出来てきました。

 こ~んな辺境の島で、東京でもマイナーな音楽やバンドのことをキャーキャー言ってるおばちゃん、なんて傍目にはどう映るのかよく分かんないけど…。こんな人も居るんです(笑)

 そんなこんなで今年も締めくくり。
 来年もマイペースです。よろしくお付き合いくださいね。
スポンサーサイト

嫁、起動。

カテゴリー: 家族・家庭のこと

 明日の朝からは夫実家です。しばらくはPCどころか携帯の電波さえも怪しい日々。
 田舎の長男のヨメ(笑)。それに今度は義父の年の祝いですから。(奄美では一般的な喜寿・米寿など…よりも、その年の干支生まれの人の祝いの方が盛大です。)

 いろいろため息モードですが、ま、気を取り直して。
 妹より帰省みやげを受け取りました。ありがとーーー。
FromAmerica.jpg

 リス…かわいい…。Bryan Scary & The Shredding TearsのEP「Mad Valentines!! 早く聴きたいけど…。

カーネーションのチャンネルが楽しい

カテゴリー: 音楽:あがた・metro・riders周辺

 カーネーションの旧譜の再発祭り(参照url)に併せて開設された(多分)youtube上のカーネーションチャンネルカーネーションのPVが13曲程アップされています。
 これが楽しくて。私はカーネーションの熱心なファンとはいえないのだけど、これは全部知ってる。かっこいい曲ばかりでついついリピートして何度も聴いて(見て)しまいます。『Edo River』とか本気で懐かしいなぁ!!(この頃ライブでカセットとか買ったような覚えがあるんだけど、どこに行ったのかしら?)

 そしてこれはカーネーションのMyspace→(ココ)ここでは、今のカーネーションの曲の試聴とカーネーション以前(耳鼻咽喉科)の曲が1曲聴けます。ついでにLastFMのカーネーションのページはココ。そして公式サイト
 こうやってネットカーネーションをあさっていると、なんだかわくわくして。彼らの音楽ってなんだか心がぞわぞわして沸き立ってくる気がします。メロディかなぁ、声かなぁ…?

 新譜『Velvet Velvet』これは買うべき!と思っているこのごろです。
Velvet Velvet (初回限定盤)(DVD付)Velvet Velvet (初回限定盤)(DVD付)
(2009/11/25)
カーネーション

商品詳細を見る

 ほぼ自分用URL覚え書きポストですね。

祇園精舎

カテゴリー: 未分類

 「祇園精舎 (声にだすことばえほん)」という絵本を図書館で借りて読んでみたら、娘が大層気に入った模様。たまたま聴いていたラジオで琵琶による祇園精舎が流れると絵本を開きながら文字を追う…。では手元にも置いておこうか…と書店に注文しました。
祇園精舎 (声にだすことばえほん)祇園精舎 (声にだすことばえほん)
(2007/07)
不明

商品詳細を見る


 言葉の意味をしっかり理解するのは難しくても、なんとなく響きがいいんでしょうね。既にだいぶ暗記しているようです。図書館のものはもう返却したので、注文したものが届くのが楽しみです。

 youtubeでも琵琶の演奏を見つけました。

 この洗足学園のチャンネルは、他にもいろいろな伝統楽器の奏法を解説する動画などもあってなかなか興味深く楽しめます。

アメリカより

カテゴリー: 音楽:その他

 妹よりメール。頼んでいたBryan Scary & The Shredding TearsのEP「Mad Valentines,」入手とのこと。彼女の居る街ではなかなか見当たらず、あちこち探してくれたらしい。感謝!!
 あるお店で無かったので「取り寄せる?」と聞かれ、「別を当たってみるから」と断ったもののなかなか見当たらず、最初に行ったお店に2週間後に再び行くと、コーナーが設けられ置いていた…と!! なんか要望を聞いてくれたみたで嬉しいなぁ。
 帰省してくるの楽しみに待ってます。

サンタさんからメール

カテゴリー: 家族・家庭のこと

 ついったでつぶやいたネタにかぶってるのですが、娘と話していて面白かったこと。

 ウチはクリスマスのプレゼントは「本」ということで通す予定なんです(それは自分が子供の頃そういう慣例だったから)。で、少し前から娘に「今年は何をサンタさんにお願いする?」「去年は『くまのこウーフ』だったから、その仲間の本がいい」という会話はしていたのですが、そろそろ準備をする時期。
 続編の「ウーフとツネタとミミちゃんと」を手配しました。
ウーフとツネタとミミちゃんと (くまの子ウーフの童話集)ウーフとツネタとミミちゃんと (くまの子ウーフの童話集)
(2001/09)
神沢 利子

商品詳細を見る

 昨日、軽い気持で娘に「ねえ、サンタさんから「ウーフとツネタくんの本でいいですか?」ってメールが来たよ。」と言ってみたところ…。「えええ~!」大興奮。
娘「サンタさんにお手紙書いてないのになんで分かったの? この間お空に向かってお願いしたの聞いてたの?」
母「サンタさんのお耳とお目目は神さまから貰ったものだからね…。子供の事きっと何でも分かるんだよ。」
娘「すごい、すごい。…でもサンタさんパソコン持ってるのかなぁ?」
母「ん、そーだね。」(←母、テキトーなことを言う(笑))
 (その後、音楽教室の先生にも『あのね、お母さんのところにサンタさんからメールが来たよ!』と報告(笑))

 そんなに喜ばれてしまうとは…。軽く罪悪感も…。そのメールって、AMAZONサンタからの「注文確認メール」とも言うんですよね、大人の世界では。しかもポイントサイトからのリンクを踏んで…とかそんな買い物で(笑)スマン。娘よ。

文珍師匠ツアー!!!

カテゴリー: 奄美

 桂文珍師匠が奄美に来るそうじゃないですか!!→(詳細
 わぁ、すごく見たい。大阪在住時代に上方落語(特に米朝一門ですが…文珍師匠も関わりありますね。)にはまった私としてはこれは見逃せないチャンス!!

 しかし、6歳未満入場不可ということなので、ウチの子はバツ。すると、夫か私のどっちか一人しか行けないということで。うーむ…。子供もしっかり落語好きになってきているので「じゃ、お母さん落語聞いてくるね!」とはすごく言いにくいぞ。言いにくいぞ。さてさて…。

手軽にジョン・ロード気分とか(笑)

カテゴリー: 音楽:その他

 そんなもん手軽に味わっていいののか!?てな疑問もなくはないのだが、コレ。先日のマネトロンに続いてこんなものまで。

ハモンドを馬鹿みたいに忠実に再現したiphoneアプリ「ポケットオルガン」。

 この為にiphoneが欲しい…。わたくしのiPodちゃん(第5世代)が味気なく思えてしまう。←毎日お世話になりまくってますけど…。大人にもサンタさん来ないかなぁ?

うっとり

カテゴリー: 音楽:あがた・metro・riders周辺

あがた森魚・武川雅寛・光永巌…。もうね、この時点で腰砕けちゃってます(笑)。私的にツボすぎて。そしてベースとキーボードは東谷健司さんと高橋佳作さん。

2009年11月22日(日)/青梅宿アートフェスティバルの映像のようです。

 それぞれに自分の世界をしっかり持っている、そんなアーティスト達を従えても、あがた森魚が唄うと「あがたワールド」以外の何者でもなくなります。これぞ本物の天賦の才。
 …これだったら、彼が一般的な社会生活に適しない人だとしても仕方がないでしょう?と。神が芸術のために遣わした天使なんですよ、きっと。てか、星からネクタイを替えにふらりとやってきただけの人かもしれないですね、彼も。(ex:足穂)

ネットサービスとか

カテゴリー: ブログ

 ちょっと前からTwitterはじめてみてます。まだとても使いこなしていると言える状況ではないのですが、ブログとはまた違う楽しみ方のあるサービスだな…となんとなく感じています。ちょっとしたネタだとブログよりあっちでつぶやいてしまうので、ブログの更新頻度は下がるかもしれませんね。(でもブログのテーマははっきりしてくるかもしれません。)

 …で、ここの左にTwitterのブログパーツ貼ってみました(なんだかちょっと見にくいのでいじる必要がありそうですが)。クリックで私のTwitterホームへ飛びますので、よろしかったら覗いてください。

 さて、そのブログパーツのデザインはiphoneです。実は今iphoneに心魅かれ中。softbankの携帯がシマでは電話としてかなりキツイらしく、iphoneを購入するとなると2台目の携帯…ということになりそうですので今まではあきらめていたのですが iPhone for everybodyキャンペーン←こんなの見ちゃうと。
 また次々と充実していくiphone向けアプリに興味津々という理由もあります。例えばこれで遊んでみたい(笑)。

 まあ、結局は…珍しいおもちゃを欲しがる子供みたいなもんですが(笑)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。