スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

さまよえる楽隊へ愛を込めて。

カテゴリー: 音楽:あがた・metro・riders周辺

 こういう意味での英才教育は自粛しようと思っていたんだけど…。娘・4歳にまたMETROFARCE聴かせちゃいました。

 先日この間からはじめた某音楽教室のCDを楽しく娘と聴いた後、ラジオに切り替えると娘がひとこと「次はお母さんのCD聴きたい」。今まではこういう時、精一杯平易なセレクトを心がけていたのですが(参照)、その時私の目の前にあったのは『LIMBO島/Metrofarce』(1996)。ついフラフラとトレイにイン。メトロを聴きながらの和やかな夕食タイムと相成りました。(当然、その時夫は不在(笑))
linbo_iland_big.gif
 これ、かなり好きなアルバム。個性あふれるメンバーの見事な融合ぶり。メトロならではの世界、メトロならではのサウンド。それなのに一緒に口ずさみたくなるPOPさもしっかりあって。4歳娘も4歳なりに「面白い歌~~」と喜んでました。うーん、メトロファルス最高!!

 しかし今、このバンドは地下に潜って冬眠しています。ここ数年、年に一度くらいはあったというライブさえやっていないような状況。旧盤は大体において絶賛廃盤中orz...。
 こんなに素敵なバンドなのに!いくらテーマソングが「さまよえる楽隊」だからって、さまよいすぎて宇宙の果てにでも行ってしまったのですか? 私は日本の片隅のちっちゃな島でだけど待っていると言うのに!!

 ですが明るい?話題もあります。LIONMERRYさんのHPのBBSでご本人が“メトロの復活”を希望する旨の書き込みをなさっていること。これをきっかけに他のメンバーもその気になってくれないかなあ…。

 私はもう、未来のリスナーを育てるべく娘にメトロ聴かせちゃいますよ!?
 がんばれメトロファルス、よろしくメリイさん。
スポンサーサイト

萩尾望都さんが!!!

カテゴリー: 奄美

 ありがとう。皆既日食
 皆既日食がらみのイベントで少女マンガ界の神・萩尾望都先生が奄美にいらっしゃるようです。詳しくはこちら

 萩尾望都先生と言えば、「ポーの一族」の!「トーマの心臓」の!「11人いる!」の!「銀の三角」の!………(←書ききれない)。まさか奄美で原画展を見たり、お話を聞いたりすることが出来る日が来るなんて、想像すらしたことはありませんでした。
ポーの一族 1 (フラワーコミックススペシャル 萩尾望都パーフェクトセレクション 6)ポーの一族 1 (フラワーコミックススペシャル 萩尾望都パーフェクトセレクション 6)
(2007/11/26)
萩尾 望都

商品詳細を見る


 そして、同時に開催される岡野玲子さんの講演も興味あり。岡野玲子さんと言えば、「ファンシイダンス」の、「陰陽師」の…です。「消え去りしもの」も好きだったし(古い…)、手塚眞さんの奥様だし。
陰陽師 (1) (Jets comics)陰陽師 (1) (Jets comics)
(1999/07)
岡野 玲子夢枕 獏

商品詳細を見る


 先生方のお話が聞けるのは7月19日・日曜日。行きたい。場所的には十分行けるけど…、母的に都合がつくだろうか? でもどうにしかして都合をつけたいなぁ。

 お話ももちろん興味深いし、美しい原画も楽しみ!!

 ほんとにありがとう。皆既日食
 そして企画をされた徳雅美さんにも、ありがとうございます。楽しみにしています。

 で、実はこのイベントには美内すずえさんの名もあったのですが(出演日は違います)、個人的にあまり思い入れが無いので、敢えてスルーしています(笑)

中古屋さん

カテゴリー: 奄美

 うちの近所に最近Bookmart奄美店がオープンしました。(いわゆるブックオフ的なチェーン店です)とりあえず覗いてみました。今日はあまり時間が無かったこともあり、CDコーナーを中心に物色。…と言っても、棚2つだけのショボショボ状態でしたが。

 大体の品揃えは、私としては目が滑るようなアーティスト名がズラリ。洋・邦で分けず、単に「あ~ん」「A~Z」と分けてあるので余計探しにくいような気がします。(たとえば、ムーンライダーズ/Moonridersのような場合は、どうするんだろう?)
 とかなんとか言いながらも収穫物。

「B-2 UNIT/坂本龍一」(レンタル落ち、ケース割れ)100円
B‐2 UNITB‐2 UNIT
(1994/09/28)
坂本龍一

商品詳細を見る

「HAPPY END OF THE WORLD/pizzicato five」
(初回ソフトビニールケース)600円
HAPPY END OF THE WORLDHAPPY END OF THE WORLD
(1997/06/21)
pizzicato five

商品詳細を見る


 当然と言えば当然かもしれませんが“掘り出し物”の期待は、ほぼ無さそう。(地元の中古屋さんの方がその点では面白いかな?)でも、家から5分だしちょくちょく覗いてみることにします。(今度は本も見てみよう♪)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。