スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

david sylvian様のお誕生日とのことで

カテゴリー: 音楽:その他

シルヴィアン&フリップでもしみじみ聴いてみたいと思います。(夜になったらね


ダーシャンダーシャン
(1994/02/23)
シルヴィアン&フリップ、シルビアン&フリップ 他

商品詳細を見る


THE FIRST DAYTHE FIRST DAY
(1993/08/25)
シルヴィアン&フリップ

商品詳細を見る

(どんだけ久しぶりの更新だ…)
スポンサーサイト

ハシケン×高田漣

カテゴリー: 音楽:その他

 お久しぶりでございます。

 あれこれ楽しいことがあるとブログも書こうか…と思いはするのですが実行にうつさず…という日々が続いておりましたが、今夜のハシケン×高田漣ライブが大変素敵でしたので。
フライヤー

 ハシケンさんも素敵でしたが、何はともあれ漣くん!ハシケンさんが、「スティールギターはズルイ」と仰ってましたが、確かに1秒で人を惹き付ける空気をまとってますよね、あの楽器。
 そして漣くんってば、声も良い。実際に近くで聴くと一発で惚れちゃいました。

 今日のライブは座席的にも曲的にもゆとりがあったので、曲名をメモってみたりしたので、自分用メモも兼ねて書き記しておきますね。(不完全な点はお許し下さい。)

ハシケン高田漣
01.テーゲー
02.愛ス
03.今日もよろしくね
04.くっついてたい
05.風の吹く日には
06.凛ーりんー

高田漣
01.Sheebeg Sheemore(アイルランド曲)
02.Sweet Sue
03.あじ
04.古靴店(金子光晴の詩による)
05.鮪に鰯(山之口獏/高田渡)
06.It's Been a Long, Long Time

ハシケン
01.てっぺん
02.風の轍(Saigenji)
03.愛(かな)しるべ
04.バトン
05.ワイド節
06.美しい島(くに)

【アンコール】
01.夕映え
02.私の青空

こんな感じかなー?


全体的にゆったりと気持の良いライブでした。『あじ』、いい曲だったな…。漣くん単独のライブも是非みたいなぁ~。

ミチロウさん☆

カテゴリー: 音楽:その他

 ゆうべは近所のミュージック・バーでミチロウさんのアコースティックなライブがあり、遊びに行って来ました。
 先週から奄美に滞在してらっしゃって、地元ライブハウス・ASIVIや大浜でのサマーフェスに出演されているのは知っていたのですが、どうしても行けなくて残念だったのですが、急遽決まったというこの機会を逃してなるものかー!と。

 ミチロウさんの声はすごく良いですね。

 そしてお近くで拝見して、お話しをして分かるそのお人柄。後から来たお客さんに席を譲るし、誰とでもニコニコ話してるし。
 私もトリビュート盤を購入してサインしていただきました。私の記憶にある90年前後のチキン・ジョージでのライブのことを話すと、「あ~あれは凄いライブだったよね!」と。そして「チキン・ジョージ震災でね…。いいライブハウスだったよね。今はすっかりこぎれいになったけど」「風俗のお姉さんが居たりしてw」なんて思い出話も聞けました。

110712_0049~01

青鬼赤鬼 ? ザ・スターリン・遠藤ミチロウ還暦 & 30周年トリビュート ?青鬼赤鬼 ? ザ・スターリン・遠藤ミチロウ還暦 & 30周年トリビュート ?
(2010/12/01)
遠藤ミチロウ トリビュートアルバム

商品詳細を見る


ハシケン meets SAKEROCK @AMAMI

カテゴリー: 音楽:その他

去る11日、行ってきました。場所は奄美のライブハウスASIVI

そう広くもないASIVI。前売りで二百数十枚出たらしく、オールスタンディングでぎゅうぎゅう詰め。わざわざ内地(笑)から見えた方も相当数いらした模様。おばちゃんは早めに入って壁の脇のカウンターのある位置をキープしてしまいました(笑)※ドリンクをちょっと置くのにも便利だものね?

まずはSAKEROCK
メンバー構成は、星野源(G)、伊藤大地(Ds)、田中馨(B)、浜野謙太(Tb)
連ドラでも人気の星野くんは、予想していたとはいえ、さすがのかわいさ(笑) なんと言いますかやはり芸能人オーラが…。これは笑顔にやられる女子続出なのも納得…な好青年ぶり。自分の見せ方心得てますね!憎い(笑)
そして、安定した演奏を聴かせるメンバー。ほほぉ~っと聴いていたのですが、だんだん視線はドラムの方へと。
ぱっと見ひょろりと頼りなげな伊藤大地くんは汗を飛び散らし、激しくドラムを叩くすっごい青年でした…。びっくりした。…惚れたかもしんない(笑)
ハマケンさんの芸も見事だし(笑)、いいバンドだね。是非また見たいです。

そして、ハシケンさん。
この日は、バンドスタイルでのライブ。
メンバーは、ハシケン(Vo.G.P)、河村博司(B,G)、福島ピート幹夫(Sax)、関口シンベ新一郎(Tp)、浜野謙太(Tb)、伊藤大地(Ds)
私がこのライブは行くぞ!と決めたのは「そこここで名前を聴くSAKEROCKとやらを聴いてみたい」と「ピートさんも来るし」「(ニューエスト/ソウルフラワーの)河村さんも!」とかいう理由からだったのですが、うーん、これはいいね。かなりROCK。
大地くんはここでも叩きまくる!河村さんはなんともセクシー。そしてホーン隊(ピートさんたち)が居ると、やっぱり音の厚みが違う~。
ハシケンさんはデカイ兄さんでした(あ、私と同じ歳なのね。学年は1コ上の)。盛り上げ上手で力のあるミュージシャンだ。

いままで「奄美的な」ミュージシャンにあまり目が行かなかったことから、ハシケンさんのライブに行った事がなかったんですけど、ゴメンナサイ、認識改めます!
よかった!

今度は是非漣さん達も加わるフルバンドスタイルが見たいな~~。(さすがに無理か(笑))

そして終演後、会場出入り口付近の物販コーナーは目の毒なので今回は敢えて見ず(ゴメンナサイ)。しかし、帰ってきてから余韻に浸っていると、なぜかkillingfloorが聴きたくなって。たぶん近々買ってしまう気がしています。



余談ですが、翌日の12日には、ハシケン+河村さんがカフェ・バロウズでミニライブを行ったようです。家庭内でゴタゴタがあり、行けなかったのが残念。河村さんの歌がたくさん聴けたらしいのに。
河村さんは「また奄美に来るー」っと仰ってくれてますし、今後の活動もチェックしていきたいな…と思います。

今日、これ行きます。

カテゴリー: 音楽:その他

471-1.jpg

しょっちゅー奄美にいらしてるハシケンさんだけど、はじめてライブに行く事が出来ます。
ハシケンさんのバンドには福島ピート幹夫さんも

星野源さんのSAKEROCKも楽しみです。

感想は、また後日アップしますね♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。