スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

童心に戻る(ちょっと違う(笑))

カテゴリー: 音楽:NOVELA関連

童心というか、中学生に戻る動画を発見!


愛してナイトのNOVELAなど。

出来れば、このコミックをリアルタイムで雑誌で読みたかったなぁ~。『マーガレット』派ではなかったのが悔まれます。
しばし鑑賞…。
スポンサーサイト

ANGIE素敵

カテゴリー: 音楽:NOVELA関連

 この記事のNOVELA動画をアップされている北海道のiwataitu様が

魅惑劇 1983


調べの森 1984

を新たにアップされました。ありがとうございま~す。

後でゆっくり見ます。
※本当はブログ書きなんかしている場合ではない私…

原点

カテゴリー: 音楽:NOVELA関連

 最近ニコニコばっかり見てて、久々にyoutubeを徘徊してみたら、懐かしのNOVELAファンクラブビデオ動画が複数アップされていた。

 これは…。鳥肌が立つね。ANGIE、やっぱ最高!
 ANGIEのこのベレー帽と、肩から垂れるストール(?)。りゅうじくんの耳…。一体何度見たことか…。完全に私の血となり、肉となっているね。しばらくぶりに見たというのに、一瞬で私の頭は当時にジャンプしちゃう。

 何と言ってもNOVELAは、まだ何にも知らなかった中学生の頃に(運命的に)出会って、自分で選んだはじめての"ポップミュージック"(学校や音楽教室で出会う音楽以外という意味で)ですから。歌謡曲・流行歌に興味のない子供だった私の心をいきなり鷲掴みにしたお兄様方。
 『世の中にはこんな音楽があるの!?』そりゃあ、もう衝撃的でした。小さな南の島の純朴な少女だった私にとっては、もう夢の世界。一気にハマり、音楽ファン人生が始まったわけですね。ぜ~んぜん系統の違う“あがたさん”や"ライダーズ"その他諸々の愛おしい人々との出会いも、このNOVELAとの出会いが無ければあり得なかったかもしれない。(自分から音楽をつかみ取ることを知らず、流行りの音楽を何となく聴いているだけの人になってたかも!?)※道を踏み外し、マニア道を歩みはじめた…ともいえるか!?

 とにかく、ここが原点。

 ノヴェラとその周囲のシーンへの憧れなんかも胸に、私が大阪へ進学した時は、既にもうなくなっていた彼ら。近づいたかと思ったら、ふっと消えた幻。永遠の憧れ。
 ちっともオシャレではないし、誰にでも勧められる音じゃない、洗練されていない部分だっていっぱいある。…それでもやっぱり私の宝物だな。

 もう20年も前の話で、私はすっかり立派なおばちゃん。だけど、彼らはまだロックしてる!(姿は変わったけどね)ほんと、嬉しいことです。
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。